ECのミカタカレッジ

セミナー

EC事業者の為の実践型ワークショップ。他社の事例を吸収しよう! ー小林 敬介 氏

食品ECにおいて経営を安定させるためには常に、

「CPA」=1件における受注単価(広告費1万円かけて10件受注なら、CPA1,000円)
「LTV」=1顧客の生涯の購入金額(1,000円の商品を平均的に3回リピートの仮定だと、LTV3,000円)

上記2点を追いかけ続ける必要があります。
理想を言えば「CPAをいかに下げ、LTVをいかに伸ばすこと」
ができ続ければ、会社は伸び続けます。

そのためには、自社のコンセプトを定めコアターゲットの把握し
ぶれない指針を作成することも重要になります。

しかし、明確な正解があるわけではなく皆様考えあぐねている現状があります。

そのため今回はワークショップ形式で、
コアターゲット選定とCPA、LTVを算出を行うスクールを開講します!

◆受講後のゴールイメージ
他社の事例を多く吸収し自社の改善に活用できる。

◆受講後即実践できる事
自社の改善点の発見。改善の道筋が見えている。

◆カリキュラム
①ソイコム社のコンセプトとメインターゲットの説明。(主戦略とその理由)

②ワークショップ
 自社のコンセプトとメインターゲット、主戦略を共有し合おう。

③ソイコム社の経営数字を見てみよう!
 CPA、LTVの計測方法、考え方

④ワークショップ
 自社の数字と、他社を見比べて改善を突き詰めよう

⑤質疑応答(ソイコムだけでなく全員が質問と回答の権利を持つ)

※講座自体は17時で終了いたしますが、18時までオフィスを開放しますので、
 もっと情報交換されたい方はご活用ください。

◆受講者限定特典
・受講者限定!ワンコイン交流会→ 概要はこちら

◆セミナー詳細
開催日時:1月19日(土)14:00~17:00
開催場所:ECのミカタカレッジ(ECのミカタ株式会社内)
     〒150-0021 東京都渋谷区恵比寿西2-7-3 いちご恵比寿西ビル6F
講座料金:10,000円(税別)
定員人数:16名(最少開講人数6名)

※本講座ではより具体的なお話が出来るように
 お申し込みの際に皆様にアンケートにお答え頂いております。

     

ソイコム株式会社/代表取締役 小林敬介 氏

新卒でコンビニに就職し、ECに可能性を感じ株式会社Ryo-MA(現ECのミカタ)に転職。
ECのミカタ通信、EC業界相関図、EC業界大図鑑などの企画・編集業務にも携わり、EC業界の幅広い知見を持つ。
2017年10月にECのミカタの子会社、食品通販会社ソイコム株式会社代表に就任。

ECのミカタカレッジ

お問合せはこちら

お電話でのご相談0120-089-741